スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2017.08.17 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

おはこんばんちは(ペンギン村から)アーガイルの甲斐です

まだまだ寒い日が続きますね。

そんなさなか、天気も良く、比較的暖かめだった先日、日帰りで丹
波篠山くんだりまで「いのしし祭り」なるものを観てまいりました。
丹波篠山と言えば「ボタン鍋=いのしし」か「デカンショ節」なの
ですね。
街もソレ一色でした。

いのしし肉を使った色々な創作料理の屋台が並んでいたり、いのし
し3匹によるレースがあったり、etcといったもの。
そないに観光客もおらんやろ、と思ったら…エライ人、人でした。
中でも「丹波ーガー」(いのしし肉を使ったハンバーガー)屋台に
はすんごい行列が出来てて、1000個があっという間に完売して
ました。
かく言うワシも列に並んで、丹波ーガーを無事ゲットしました。お
味の方は味噌を使ったソースで、なかなかの美味でした。
しかし、レースに出場してたいのしし達の獣臭が臭いのなんの…そ
んな臭いを嗅いで、いのしし肉を食べるちゅうのもなんとも言えな
い気分。

帰りは近くの日帰り温泉に寄って、露天風呂でゆったり。思わずデ
カンショ節を歌っただか、歌わないだか。…歌ってませんが。
そんなこんなで、良き一日でした。

ところでさっきネットでデカンショとは?って調べたら以下のよう
な答えが。
「兵庫県篠山市を中心歌われている盆踊歌がデカンショ節です。商
店街の人の話では「デカション」(大きな小便)がな
まったものらしいです。盆地で日照りが続いた年に篠山藩主の青山
忠誠が村人に、小便を沢山畑にするようにと勧めたことから始まっ
たらしいです。」

…ホンマかいな。
 

「ザ・ベスト・オブ・SKAバー」リリース!!

師走ですねい。皆さんボーちゃん(ボーナスの意)もらいましたか?

ワシゃもろとりません。

オレンジレコーズさんのブログに載せるにはレーベルが違うんでアレなんですが…。

ちょっと宣伝をばさせて下さいませ。
エ、東の粋なDJ、SASAさん監修によるSKAバー(SKAで有名曲をカヴァーする企画)シリーズのベスト盤が12月2日にリリースされました。

その名も「ザ・ベスト・オブ・SKAバー」! ベスト盤が出た、というぐらいなんで、
今まで何枚かシリーズでリリースされているわけです。
その数、なんと9枚、曲数にして計100曲以上!!
それが全部スカカヴァーってすごい!
その100曲以上の中から「ダウンロード数が多かった人気曲」ということで選曲された
このベスト盤、ARGYLEからは「太陽にほえろ!メインテーマ〜マカロニ刑事のテーマ」と「Funky Town」の2曲!!が収録されております。パチパチ。

楽曲提供の依頼があった時はぶっちゃけ、乗り気ではなかったのですが(おいおい)、
制作しているうちにやっぱりノッてくるもんですね。SKAバーシリーズに提供した作品たち(計4曲)は全部渾身のアレンジ、力作ばかりです。

ちなみにレコーヂングエンヂニアは全て、このブログでもお馴染み、田中友直君がやってくれました。感謝です。
この機会にアーガイルちゃんのナイスカヴァー曲たちを是非チェックしてみて下さい。
詳細はコチラ http://plaza.rakuten.co.jp/djsasa/diary/200910300000/
ちなみにワシ的にベストカヴァーは「80’SKA」に収録されてるカルチャークラブの「TIME」です。

上記のブログで挙げてる8枚以外に、クラシックの名曲たちをカヴァーした「クラシック・スカ」もリリースされています。アーガイルちゃんは「ペルシャの市場にて」をカヴァーしてます。

なぜかNHKドラマ「中学生日記」のBGMで流れとったらしい。

どんな場面で使われとったんか不思議なくらいエキセントリックな曲なんですけど。

ていうか、そんなマイナーな情報が入ってくること自体、笑ける。
(T.Saxのカツトシ君が教えてくれた)

PANDA!PANDA!PANDA!

どおも、こなさんみんばんは(スネークマン・ショウ調に)もしく は
わんばんこ!(笑福亭鶴光調に)
お久しぶりです、アーガイルのキャイでございます。

久しぶりにもかかわらず、エベントの告知でございます。
だって、アーガイルちゃんも出演するし、我らがグルーヴあんちゃ
んも「元町ローズ+グルーヴあんちゃんオーケストラ」名義で出演
されるんですよ!
そりゃあ告知せいでか!!
で、そのオーケストラにはわたいも参加するわけです。
「元町ローズ」さんとは…?元町〜鯉川界隈では知る人ぞ知る魅惑
の歌姫です。笑
で、で、その元町ローズさんがたまに(笑)勤務してはる「キテ
ン」ってお店(あんちゃん御用達)がめでたく7周年を迎えるにあ
たり、自ら楽しげなパーリィを地元・神戸で企画しはりました、と
いうわけです。
以下、詳細です。


Cabaret Voltaire der KITEN 7th Anniversary
PANDA!PANDA!PANDA!


2009年11月15日(日)
会場:チキンジョージ
〒650-0011 神戸市中央区下山手通2-17-2-B1F
TEL 078-332-0156
開場:15:30 開演16:00 終了予定時刻20:00
料金:前売3,000円 当日3,500円(2ドリンク+キテン特典 TICKET付)

LIVE
元町ローズ+グルーヴあんちゃんオーケストラ
EYE LIGHTS [Kent FUNAYAMA band set]
BLACK BOTTOM BRASS BAND
ARGYLE
ザ・たこさん

FREE HUGS PERFORMANCE
宴パンダ

Navigator(総合司会)
A-CO(Cabaret Voltaire der KITEN / TICK-TOCK)
ひろしげ(元町コーリング)
DJ
あきひさ(ランバーヤードカフェ)

…いや〜、こりゃ楽しいですよ。パーリィ感満載のこのメンツ!
アーガイルおファン様ならご存知、あの「宴パンダ 」もこの
日は特に大安売り…いやいや、出ずっぱりの大サービス!
…かわいそうやからかまってやって下さい。
 
 


そして、ついでに書くようなことではありませんが、どうしても書
きたいので書かせて下さい。

下記のあんちゃんの書き込みにもありますが、日本のミュージック
シーンにおいて先駆者的存在だったトノバンこと加藤和彦さんが先
日、お亡くなりになりました。
本当に格好良くて、洒落た人生でした。一生を洒落人として貫いた
ことでしょう。
その音楽は永遠に私達の心に残ります。

今頃、奥様の安井かずみさんと天国で仲良くしてはるかな。
ご冥福をお祈りいたします。
 

world happiness

 先日、東京は夢の島競技場でおこなわれた「world
happiness」って野外エベントに行って参りました。
ワシ、実は自分が出演する以外に普通に野外フェスなぞに行くのは 初めて。
暑そうやし、ダルそうやし、メンドくさそうやし、そして値段も高 いし!
生粋の文科系のワシには、今までどうも行く気がしなかった のです。

そんなワシが行ってみようかなと思ったのは、生涯のアイドルである
Yellow Magic Orchestra、YMOが出演していたからであります。
昨年も「HASYMO」という名義で出演してたんやけど、今回は
堂々、本家のYellow Magic Orchestra名義ということで、
きっと演奏時間も長めだろう、と。
とにもかくにも、生涯のファンでありながら全盛期(80年代)の
ライブには行ったことがなかったのです。小・中学生にとってどメ
ジャーアーティストのライブチケットというものはちょっと手の届
かない存在でした。

まぁ、全盛期頃のそれとはきっと違うんやろなぁ、とは思いつつ
も、やはりお三方が元気なうちに(失礼)、その姿をこの目に焼き
付けておきたかったのです。

そしてその演奏は…思ったより生楽器(ドラムス・エレキベース)
の演奏が多くて、見応えあり、でした。
最近の曲と往年のナンバーという新旧入り交じった選曲で、集まっ
たファンも多いに沸いておりました。
細野晴臣、坂本龍一、高橋幸宏のオリジナルメンバーのほかに小山田圭
吾, 高田漣, 権藤知彦といった顔ぶれがサポートとして参加してました。
とりわけ小山田圭吾氏のギタープレイがエッジが利いてとても良かったです。
細野さんがとても痩せていてちょっと心配になりましたが、
ダイ エットをしたと聞いて安心しました。

出演者はYMOのほかに
ムーンライダーズ、スチャダラパー、 Chara、LOVE
PSYCHEDELICO、 pupa、Y.Sunahara、 THE DUB
FLOWER(いとうせいこう,DUB MASTER X,かせきさいだぁ
≡&More)、 高野寛、ASA-CHANG&巡礼、
グラノーラ・ボーイズ、 mi-gu、コトリンゴ、相対性理論
といった豪華な顔ぶれ。
思いのほかスチャダラパーが楽しかった!一流のエンタテイメント でした。
余談ですが、LOVE PSYCHEDELICOがYMOの往年の名曲「NICE
AGE」をナイスカヴァーしてて、グッときやした。


で、エベント総体的な感想はと申しますと…やはり自分は野外フェ
スには向いてないなと…。確信した次第で。

オレレコマニアの皆様方こんにちはコンバンハ。 アーガイルの甲斐です。

昔から好きやった「リラのホテル」というレコードを久々に引っ張
りだして聴いてみた。
で、以前よりさらに好きになった。と言うか、以前より「わかる」
ようになったと言うか…いや、わかってんだかわかってないんだか…。

ともかくその作者である「かしぶち哲郎」氏の作品をここんとこ
遡って少しづつ集めている。

かしぶち哲郎氏というと老舗バンド、ムーンライダーズのドラマー
さんですよね。
でも氏は歌と詩がいい。
退廃的で艶っぽくて、くたびれてて、…笑
リラのホテルで共演した矢野顕子はその世界観がお気に召さなかっ
たらしい。笑

ワシは歌詞を書くのが苦手なんやけど、かしぶちさんの詩はいいな
と思う。こういう…なんともいえん詩が書けたらええな。
きっといい映画をたくさん観はったんやろな。


93年のアルバム「fin」ではかのミッシェル・ルグランのアレ
ンジで2曲参加してました。すごい。
とても素晴らしい仕上がりになってます。御大自身の奏でるピアノ
もさすが!
amazonで中古盤がむちゃ安く買えました。


今夏、はるばる東京まで行って、そのムーンライダーズを、かしぶ
ち氏を初めて見ます。
いや、実はYellow Magic Orchestraが目当てなんやけど。笑
ワシのルーツであるY.M.O。でも実は人生初Y.M.O。感
慨深い。やっぱりここはモミアゲをテクノカットにしていくべきやろか。

…話がそれました。

まぁ、なんし、素敵な歌詞ってのは素敵な曲ぐらい心に響くもんで
すねい。
言葉に長けた人は尊敬します。

オレレコマニアの皆様どおも、アァガイルのおリーダー、キャイです。

 ゴールデンウィィクも終わってしまいましたねい。と言ってもワ
シゃ風邪ひいてたのであまり出歩いてませんが。
それにここんとこお休みの日に限って天気が悪いですよね。
4月末に例の「高速道路料金上限千円」の企画?に便乗して熱海ま
で車で往復13時間かけて行ったのにもかかわらず、現地に着いた
ら大嵐でした…。釣りをしに行ったのに…。
でもやっぱりETCの金額通知の「料金は1600円です」とい
うアナウンスを聞いたときは嬉しかったね。ETC車載機買った
甲斐があった!

そんなドライヴのBGMは和洋今昔とりどりのジャンルからセレ
クト(エレクトちゃうよ)した「MY BEST SELECTION」。しかも
MD!!つうか、昔はカセットテープ(しかも120分仕様)。
このブログの読者の方々にも、きっとそういう趣味をお持ちの方が
おられると思います。

先日のドライヴは深夜から朝にかけての行程だったので、「この曲
あたりで朝陽が昇って来て…」みたいな感じで。録ってる時も楽し
けりゃ、聴く時は倍楽しい!!グリコみたい。
ワシゃDJはほとんどしませんが、こういう独り遊びは大好き
なのです

さて、そろそろ輝かしい季節がやって来ますな。また「SUMMER BEST 
SELECTION 2009」でも作るかな。全曲’80Sブリチッシュ・
ニュウウェイヴ(もしくはニウ・ロマンチック)&ジャーマ
ン・プログレッシヴでな!!う〜ん、気分は「アンチ・夏!!」…
あら、アン・千夏っていう人名みたい!

ところで今週末は久々快晴らしいですね。貴方もお気に入りのム
ヂーク満載の「MY BEST SELECTION」をBGMにおドライ
ヴィンと洒落込んではいかが??

| 1/2PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

イベント情報

twitter

selected entries

categories

archives

recommend

千日前 HIGH COLORS (初回限定盤DVD付)
千日前 HIGH COLORS (初回限定盤DVD付) (JUGEMレビュー »)
カルメラ
今回の4thアルバムは、リミックス含む9曲入りオリジナルに加え、初回プレス分に限り2012年2月に大阪BIG CATにて行われたワンマンライブの模様を収録したDVDが同封された豪華2枚組でのリリースです!初回限定盤は数に限りがございますので、是非お早めにお買い求めください。

recommend

Oh Alfredo [Analog]
Oh Alfredo [Analog] (JUGEMレビュー »)
ジュリー
ORANGE RECORDS サブレーベル「UNCHANTABLE RECORDS」から初の海外ライセンス。イタリア人アーティスト Julie によるハッピーなスキャットが炸裂するJula De Palmaのクラブ・ジャズ・クラシック「Oh Alfredo」のグルーヴィ・カヴァー!B面には、ファンキーなドラム・ブレイク使いの新井俊哉のリミックス収録。

recommend

Pyramidia
Pyramidia (JUGEMレビュー »)
Emi NECOZAWA & Sphinx
ジャズ、インプロヴィゼーション、そして唯一無二のポピュラリティー。猫沢エミ率いる、ハイテクニックセッションバンドSphinxの1stアルバム!

シンガソングライター&パーカショニストとして90年代から活躍し、パリ移住後はワールドワイドな活動を展開中の猫沢エミ率いる、ハイテクニックセッションバンドSphinxの1stアルバム!

セルジュ・ゲンスブールの“クラー・キャフェ”、“馬鹿者どものレクイエム”、April Setの “Le Tourbillon”、須永辰緒のsunaga t experienceのセルフカバーなど、カヴァーを含む、サラヴァ東京でのライブセッションレコーディング盤。

recommend

Choo Choo Ch’Boogie feat.akiko/Mambo Inn [Analog]
Choo Choo Ch’Boogie feat.akiko/Mambo Inn [Analog] (JUGEMレビュー »)
カルメラ
名門Verveの歌姫、Akikoさん参加のAサイドがとにかくキラー!!Louis Jordanによる1946年のジャンプ・ブルース激名曲"Choo Choo Ch'Boogie"をスウィンギン・キュートなジャズ・ヴォーカル・スタイルでカヴァー。スキャット&コーラスも利かせた華やかな仕上がりです!!さらに、カップリングにはMario Bauzaによるラテン・ジャズ・クラシック"Mambo Inn"のカヴァーを収録。爽やかなアフロ・キューバン・グルーヴに至福のブリージン・トロピカル・メロディーが駆け抜ける多幸感Maxのスーパー・グルーヴィー・カヴァー!!

recommend

MIX MODERN COVERS
MIX MODERN COVERS (JUGEMレビュー »)
カルメラ
2011年にSOIL&”PIMP”SESSIONSやジャズシンガーakikoからライブの共演指名をされた事で話題沸騰中の浪速のインストジャズロックバンド「カルメラ」の3rdアルバムは全編カバー曲。
ゲストボーカルに名門レーベル“ヴァーヴ”初の日本人女性シンガーのakikoが参加した「Choo Choo Ch’Boogie feat.akiko」やパンキッシュなアレンジでライブで人気の「Moanin’」などを収録。あらゆる名曲がJAZZ,LATIN,ROCKアレンジに七変化した全9曲。

recommend

GIRL
GIRL (JUGEMレビュー »)
マキ凛花
マキ凛花がキラキラ輝く女の子に贈る、女子度100%のアルバムです!プロデューサー・アレンジャーに服部正太郎氏(SSP)、ディレクターにグルーヴあんちゃんを迎え、ポップでキラーなチューンが満載!!

「夢見るキラキラ☆ドール」(マキ凛花本人が出演した京阪モールCM曲のフルバージョン) 「It's Ten To Four」 (ケンドーコバヤシと共演したミュージカルで歌われたファン待望の珠玉のバラード)その他、今話題のジャズバンド”カルメラ”のホーンをフューチャーした江利チエミの歌唱で有名な「カモン・ナ・マイ・ハウス」のスゥインギンなハウスカバーやフレンチポップ名曲「さよならを教えて」のカバー。 FUNKYMIC(ex韻シスト)もラップで参加。

recommend

KNACK IS THE KETCHUP
KNACK IS THE KETCHUP (JUGEMレビュー »)
カルメラ
喜怒哀楽を使い分けたメロディと派手なライブで全国各地で中毒者が続出しているインストジャズロックバンド「カルメラ」の2ndアルバム!!

SOIL&""PIMP""SESSIONS主催のセッションイベント「東京宣言」でその実力を高く評価されソイルのメンバーに絶賛され、今最も勢いがあるカルメラ。先行発売された7inchアナログに収録された「EVERYBODY LOVES MY BABY feat.マキ凛花」とMighty Sparrowの名曲「Tour of Jamaica」や、グルーヴあんちゃん、新井俊哉によるリミックスを含む11曲入り。JAZZ、LATIN、ROCK、POPSと多彩なサウンドでクラブジャズ好きからポップス好きまで幅広い音楽ファンにオススメの一枚。

recommend

Fairground
Fairground (JUGEMレビュー »)
April Set
渋谷の老舗CLUBオルガンバーなどで長年活動しているDJ鈴木雅尭のソロ・プロジェクトApril Setが、南佳孝、伊集加代子、鈴木桃子(COSA NOSTRA)、猫沢エミ、PECOMBO、ブーゲンビレーア、SMALL CIRCLE OF FRIENDSなど多彩で豪華なゲストヴォーカル陣を迎え、満を持して発表するフル・アルバム!
オリジナル楽曲とカヴァー楽曲がバランスよく並び、ボッサ、ハウス、ジャズ、ディスコ、カリビアンなどJ-POPとCLUB MUSICの垣根を取り払うさまざまなスタイルのナンバーで構成した、アルバムタイトル通り""博覧会場""的なカラフルな楽しさにあふれた、渾身の一枚です。

recommend

EVERYBODY LOVES MY BABY feat.マキ凛花 [7 inch Analog]
EVERYBODY LOVES MY BABY feat.マキ凛花 [7 inch Analog] (JUGEMレビュー »)
カルメラ,マキ凛花
SOLD OUT

スペンサー・ウィリアムズによるポピュラー〜ジャズ・スタンダード超名曲をカヴァーしたAサイドが素晴らしい!!ヴォーカルにはスウィンギン・キャバレー・スタイルで大人気のマキ凛花さんをフィーチャー。超キュートなノスタルジック・スウィンギン・ヴォーカルへと仕上げた傑作カヴァーとなっております!!さらに、カップリングにはマイティ・スパロウによるカリプソ・クラシック"Tour of Jamaica"のカヴァーを収録。どちらも盛り上がり確実のキラー・カヴァーです!!

recommend

NOTRE MUSIQUE
NOTRE MUSIQUE (JUGEMレビュー »)
GROOVE UNCHANT
DJ,プロデューサーとして全国で活躍中のグルーヴあんちゃんの待望のファーストフルアルバム。

recommend

UNDER PARIS SKIES feat.南佳孝/SCAT STREAM feat.Pecombo [7 inch Analog]
UNDER PARIS SKIES feat.南佳孝/SCAT STREAM feat.Pecombo [7 inch Analog] (JUGEMレビュー »)
APRIL SET,南佳孝,Pecombo
ご存じ鈴木雅尭氏率いるApril Setの新曲7インチが2タイトル同時発売!!フレンチ・スタンダード名曲をラテン・ジャズ・カヴァーしたA面、Pecomboのスキャットが華麗に舞い上がるThe Adam Ross ReedsネタのB面、共にApril Setのジャズ・サイドが大爆発したキラー・トラックです!!

recommend

☆PEOPLE feat.鈴木桃子/ボールルームガール feat.SMALL CIRCLE OF FRIENDS [7 inch Analog]
☆PEOPLE feat.鈴木桃子/ボールルームガール feat.SMALL CIRCLE OF FRIENDS [7 inch Analog] (JUGEMレビュー »)
APRIL SET,鈴木桃子,SMALL CIRCLE OF FRIENDS
ご存じ鈴木雅尭氏率いるApril Setの新曲7インチが2タイトル同時発売!!Big Apple Brass "Finger Lickin' Disco"モロ使いのA面、Mass Production "Strollin'"モロ使いのB面、どちらもApril Setのダンス・サイドが大爆発した超キラー・トラックです!!

recommend

Hello!!ワールドワイド
Hello!!ワールドワイド (JUGEMレビュー »)
calmera
須永辰緒さんのコンピ『須永辰緒の夜ジャズ・外伝〜All the young dudes〜すべての若き野郎ども』(4/28発売)にも参加している大阪の血湧き肉踊るブラスインストゥルメンタルバンド。
その名もカルメラ!デビューアルバムは5月26日発売です!!

recommend

 (JUGEMレビュー »)

オレンジレコーズ 2010年待望の新譜。待望の大型新人。2月17日発売!!

嵐の日だろうが、真夜中だろうが目をつむってこのアルバムを聴くとゆったりと晴天の木漏れ日の中に連れて行ってくれる。
もし、ドラえもんがいたら「どこでもリラックス!」とか言ってポケットから出してくれそうな音楽です。
山下敦弘

recommend

57-G-I-R-L [7 inch Analog]
57-G-I-R-L [7 inch Analog] (JUGEMレビュー »)
DJ SKY LOOP
遂に解禁!!プレカツ鈴木雅尭氏のMixCD収録曲★"Kiss Me"ハウスRemixが7インチで登場です!!そして、Aサイドにはさらに大ネタ炸裂の激ボムが!!
国内某有名ユニットの覆面プロジェクトによる大ネタ暴発7インチ!!Sixpence None the Richer"Kiss Me"とJet"Are You Gonna〜"モロ使いのフロア直撃盤。

recommend

DENTAKU/SOROBAN [7 inch Analog]
DENTAKU/SOROBAN [7 inch Analog] (JUGEMレビュー »)
comoestas
大復活シングルが到着!!!衝撃のクラフトワーク「電卓」を超GREATラテン・カヴァー!!!
ごぞんじコモエスタ八重樫さんによるコモエスタスのお久しぶりニュー・シングル!!クラフトワークによるエレクトロ・クラシックを十八番のマンボ・ブレイクビーツでカヴァーしたAサイド!!そして、Bサイドに収録された「そろばん」は世界初の珠算読上げラテン・トラック!!ともに素晴らしいです!!

recommend

Dancing in the Moonlight [7 inch Analog]
Dancing in the Moonlight [7 inch Analog] (JUGEMレビュー »)
S-KLAPP,Lei Lani,Masaki Matsuura
CDアルバムもヒット継続中ですが、待望の7インチも出ました!!もちろんアノ曲!!!無敵のフリーソウル超名曲"DANCING IN THE MOONLIGHT"のエレクトロ・ポップ・カヴァー!!そして、盟友ANATAKIKOUの松浦正樹氏をヴォーカルに迎えた、青春ディスコ・ポップ・ナンバー"DISCO45"をカップリング!!

recommend

TIN TIN/GIVE ME AH-RAY!! [7 inch Analog]
TIN TIN/GIVE ME AH-RAY!! [7 inch Analog] (JUGEMレビュー »)
HIROSHI & IVE
バンヒロシ氏の新ユニット、ヒロシ&EVEによるフロア直撃のカヴァー・チューン2連発!!プロデュースはもちろん、グルーヴあんちゃん!!なんと!!JAMES BROWNによる永遠のファンク・クラシック"I GOT YOU"と、SPECIALSによるネオスカ大定番"LITTLE BITCH"を小粋な日本語詩でお見事ファンキー・カヴァー!!EVE嬢とのハッピーな掛け合いヴォーカルでスウィンギンにグルーヴィーに仕上がった文句なしキラー・チューンとなっております!!

recommend

2ist&4out [7 inch Analog]
2ist&4out [7 inch Analog] (JUGEMレビュー »)
WICKY’S MONKEY
BEATLES"TWIST & SHOUT"をモロ使いしたAサイド!!なんと!ノーマン・クックも激プレイしたTHREE AMIGOSによるビッグビート・アンセム"LOUIE LOUIE"に、そのまんま"TWIST & SHOUT"をブチ込んだ想像するだけで死にそうなマッシュアップ・ブレイクビーツ!!そして、JACKSON FIVE"I WANT YOU BACK"をモロ使いしたBサイドもさらにヤバイ!!こちらはMIXMASTERによるラテン・ハウス・クラシック"LATIN SESSION"と"I WANT YOU BACK"をまるごと合体させてしまった完全夏仕様のマッシュアップ・ハウス!!!

recommend

recommend

recommend

incense
incense (JUGEMレビュー »)
オムニバス,GROOVE UNCHANT feat.yoko hamasaki,KLAPP&MEMILD feat.YURI,TOSHIYUKI YASUDA,FUNNYBOY,METONMILK,NORIKO OKAZAKI,D.O.K.I,tempo fresco,MORRY TAYLOR,momorange

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM