スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2017.08.17 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

◆◇◆今年もありがとうございました◆◇◆

 こんばんわ。
今年は12月アタマに早々にライブ納めも終えた
アーガイル◆ユリです。



今年は、ふりかえれば5本のライブと
かなりのスローペースな活動となりましたARGYLEでした。

しかしながら、
がっつりとサポートしてくれたベーシスト「マスケン君」、
ライブに足を運んでくださった皆さん、
すばらしいイベントを企画し
そこにARGYLEを呼んでいただいた方々、
そこで競演できたアーティストの皆さん、
その他にも、たくさんの人のおかげで
そのどれもが楽しく、いいライブとなりました。
本当にありがとうございました!

来年はいったいどうなりますことやら…
それは今んとこ、神のみぞ知るところですが
どうぞ皆さま、ARGYLEをお忘れなく!!!


さてさて、もういよいよ今年も終わりに近づいてました。
わたくしの歌い納めは
ARGYLE でもなく、GOSPEL でもなく、
飲み屋のカラオケ大会です。

大阪はウツボ本町バルベスにて
ここ最近の年末恒例行事
『紅白歌合戦』に出場してまいります。

わたくし赤組トップバッターでこちらを歌う予定。
今年はやっぱりね。追悼です。


キャイさんも出ます。


ということで、みなさま
良いお年を〜

日曜日はパーティー

あ、どうも!
今週末に神戸でおライブのArgyle YURIでございますです。

すっかり季節は秋深し!ですね。
猫の毛がふんわりふわふわになってきました。

めちゃめちゃ寒い日があるか思えば、
なんや暑いがな!な日もあり。
うっかり体調崩してしまいそです。

私この夏ごろから、
マイ魔法瓶を持参するようになりましたが、
秋に入っても大活躍中です。
朝入れたお茶は、
午前中は熱すぎで飲まれへんほどですが(アカンがな!)
夕方まであったかく美味しくいただけます。
冷えは万病の元。
皆さんにオススメです。
エコだしね!


さてさて冒頭にもお伝えしたように、
今度の日曜日はライブ、久々の神戸です!

DJあんちゃんはもちろん、
グルーヴあんちゃんオーケストラも出演!

素晴らしく楽しいパーティーになること間違いナシ!

早くに始まって、早くに終わる
大人にも子どもにも優しいタイムスケジュール!

大阪からも京都からも、
岡山からも広島からも、
来て損無し!
是非にお越しください!



◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

Cabaret Voltaire der KITEN 7th Anniversary
PANDA!PANDA!PANDA!

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

2009年11月15日(日)
会場
チキンジョージ

開場15:30
開演16:00 
終了予定20:00

料金
前売3,000円 
当日3,500円
(2ドリンク+キテン特典TICKET付)


◆LIVE◆

◇元町ローズ+グルーヴあんちゃんオーケストラ
◇EYE LIGHTS [Kent FUNAYAMA band set]
◇BLACK BOTTOM BRASS BAND
◇ARGYLE
◇ザ・たこさん


◆FREE HUGS PERFORMANCE◆

宴パンダ

◆Navigator(総合司会)◆

A-CO(Cabaret Voltaire der KITEN / TICK-TOCK)
ひろしげ(元町コーリング)

◆DJ◆
あきひさ(ランバーヤードカフェ) 

Kirk Franklin


わんばんこ!

まいどごぶさたのアーガイルのおユリでございます。



さて、わたくしこの火曜日に
ゴスペル界のスーパースター☆カークフランクリンのライブに

ビルボード大阪に行ってまいりましたよ。
オレンジ関連の皆さまには、
あまりおなじみでないかと思いますが、
その筋では、ものすご偉大な人であります。

歌6人・ドラム・ギター・ベース
鍵盤3人・でターンテーブルまでありましたYO!
カークフランクリン自身は、歌をうたうというのではなくて
指揮者というか、JBというか、な役割で
時々ピアノに触れたりしてましたが、
おおかた、叫びながら故マイケルジャクソンばりに踊り続け、
アホやな〜(もちろんええ意味で)ていうほどの
サービス精神で、ほんまにザッツエンターテイメントな
すんばらしいショウでした。
Thank you, Jesus!

入り口にこんなんいかがでしょう、9月やし。


映像見てわかるとおり、
カークフランクリンは、ものすご小さいオッサンなんですが、
それに良く似た小さいオッサン率いるアーガイル、
そう、アーガイルが久々におライブいたします。
19日土曜日、難波はロックライダーにて
ノーザンソウルな夜だそうです。
楽しみ!

------------------------

FANTASTICO Vol.20
- 5th ANNIVERSARY SPECIAL EDITION ! -
2009/9/19(Sat.)



2004年、日本橋のバーRHBでスタートした、
60〜70年代のグルーヴィー・サウンドDJイヴェント、
ファンタスティコ。
今回はその5周年&20回目を記念しての
スペシャル・エディション。
DJはレギュラー3人に加え、
日本のノーザン・ソウル・シーンを代表する
DJ"IZUMI SAWAMOTO"をゲストに迎えます。
さらにファンタスティコとしては初めてとなるLIVE BANDが参
加!
難波のRockRiderに舞台を移しての
60〜70'Sグルーヴたっぷりの踊れる夜をぜひ楽しみに来てくだ
さい!!

●場所:難波Rock Rider
●時間:open/start 22:00 close/ 5:00
●出演:

Live:TIMOS(名古屋)/THE SECRETS(東京)/ARGYLE
GUEST DJ:IZUMI SAWAMOTO
DJ:GOYAH/KAWAYANG/OKKY

●料金:前売 ¥2,500/ 当日 ¥3,000

アーガイルのお出番はなんと深夜1:40予定!!
応援
しにきて!

生まれ変わります

 こんばんわ!

9月に約半年ぶりにライブも決まりました、
Argyleアーガイル
のユリでございます。

未だHPにも告知しておりませんが、
おいおいお知らせしたいと思います。
9・10・11月と、ぼちぼちペースでの
ライブ活動ではありますが、
来れば必ず楽しい!どうぞお越しください!

さて
ここ大阪地方、まだまだ梅雨も明けないですが
毎日ほんま暑くなってきました。夏です。
毎朝激しくなる、セミのビッグサウンズ!
都会とも田舎ともいえない私の家のまわりですが、
結構、ミドリが多いんです。で、
この季節、終電で帰ったりすると、必ずといっていいほど
遭遇するのがセミの羽化!



カラを脱ぐポイントを探す茶色いのを危うく
踏みつけそうになったり、
時には、裏返ってジタバタする茶色いのを
あ〜恩返ししてくれんかしら、と思いながら助けたり…。
でも、やっぱり脱ぎかけから、脱ぎたての
ウスアオミドリの半透明の羽は神秘的で美しい。
樹の根元に、出てきたのであろう穴がいっぱい空いていたりす
るのを見て、
セミの一生に思いをはせずにはおれません。

カラを破って美しく生まれ変わるセミを見て
あ〜なんだかアタシも生まれ変わりたい、
変われるような気がする!
とか深夜、元気をもらってたりするんですが、
毎年そんなこと思うアタシ、
ちっとも変わってない!
人間、そんな劇的には変わらんのよね。

と、いうことで夏が終われば、相変わらずの(いい意味で!)
アーガイルのライブでお会いいたしましょう!


チャオ!

シュヴァイツァー博士

 こんばんわ!

ただいま絶賛活動休止中、忘れちゃ嫌ヨ!の
Argyle
、Vo.のYURI でございま
す。



毎度おライブでは、白アフロな私でありますが、
もちのろん!通常の生活には支障をきたさぬよう、
アレはヅラなんでありますよ。

で、その下の地毛なんですが、
私、おそらくかれこれ4、5年は伸ばしていたかと思われる
おんなの命、黒髪ストレートヘアーを
昨年秋頃から、段階を踏んで切り進めておるんです。
で、先日第4弾目ぐらいで切ったんですが、
ヒジョーにビミョーなカンジとなってしまいました。

イメージとしては、
60年代ポリー・マグーお前は誰だ?なカンジ、



80年代テクノカット的なカンジなワケですが、

正直、切り過ぎたかっ?!です。
この年のせいなのか、
この図体のせいなのか、
このやや威嚇気味な人あたりのせいなのか、
ほんで歌なんか歌ってみたりすれば、もうアレですわ。
一言でゆうと「アッコ」やん!ですわ。

いやいや和田さんのルックスに
もの申すつもりなど、毛頭ございませんよ!

しかしながら、
いや〜こうゆうヘアスタイルは
きっちりメイクに、とがったファッションで無いと
「わや」ですね。

ま、毛なんてすぐのびるよね!

では、急ですが、
最後に最近カンゲキした名言をご紹介。

「人生の苦しみから避難する方法がふたつある。
それは音楽と猫である。」
アルバート・シュヴァイツァー博士

ですって!
アタシ、おかげさんで元気に暮らせていました!
Thank you!!



チャオ!


亜欧堂 田善

こんにちわ!

いま現在、特に告知することも無い
関西一シュッとしたパーリーバンド
Argyleのユリでございます




ちょっとしたニュースとしましては、
昨年末ワンマンライブで一旦卒業しましたベースのイサムちゃ
んに先頃第2子「花見」ちゃん、いや「花美」ちゃんが誕生いたし
ました。
いや〜めでたいです。おめでとうございます!

さて、
ブログ慣れしておりません私なんですが、最近あったことといえば、

そうそう、
先日、あんちゃんはじめ、オレンジレコーズ社長&専務に久し
ぶりにお会いする機会がございました。
こちらにも書かれていましたが、私も 
Music Jacket Gallery 2009
に行ってきましたよ。

西の渋谷系アーギャイルちゃんにも多大な影響を与えた信藤三雄先生と
私の街の音楽ご意見番、日本三大ヨコヤマケンのお一人、
横山憲先生とフカミマドカ先生のトークショウとあって、
そりゃもうオモシロかったですわ。

ハナシは逸れますが
トークショウといえば、わたし多分、これが2回目かしら。
私の初のトークショウは美のカリスマ、佐伯チズさんでした。
友だちがサンケイリビングだか何だかの
奥さま系フリーペーパーで当てた無料のものでした。
美容に関する非常に興味深いお話しと、
薬局主催やったもんで、洗剤等々のお土産まで付いてきて
トークショウって最高やん!と、思ったもんでした。

で、ハナシを戻しまして、というか戻らないかもしれないです
が、信藤三雄先生が最近のお仕事で
エレファントカシマシのジャケットを手がけられました。
そのソースとなった「亜欧堂 田善 あおうどうでんぜん」の
話をチラリとされていました。
わたくし勉強不足で全然知らなかったんですが、「うわ、何こ
れ」でした。
鎖国の江戸時代に洋画です。浮世絵っぽいけど違うんです。




日本古来の岩絵具に油まぜたり
キャンバス無いから、絹に描いたりで
結局のところ、日本画でも洋画でもない、洋風画です。
独特のあじわい、新鮮でした。

いや〜古今東西、世界は広いなあ。
トークショウの最後にフカミマドカさんが
創るひとは、ちゃんとお金払って見なアカンし聴かなアカン、
みたいなことを言うてはったような...。
うむ、と思いました。

と、思いっきりだらだら書いてみましたArgyleユリの初オレン
ジブログ。

また会う日まで、チャオ!

| 1/1PAGES |

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

イベント情報

twitter

selected entries

categories

archives

recommend

千日前 HIGH COLORS (初回限定盤DVD付)
千日前 HIGH COLORS (初回限定盤DVD付) (JUGEMレビュー »)
カルメラ
今回の4thアルバムは、リミックス含む9曲入りオリジナルに加え、初回プレス分に限り2012年2月に大阪BIG CATにて行われたワンマンライブの模様を収録したDVDが同封された豪華2枚組でのリリースです!初回限定盤は数に限りがございますので、是非お早めにお買い求めください。

recommend

Oh Alfredo [Analog]
Oh Alfredo [Analog] (JUGEMレビュー »)
ジュリー
ORANGE RECORDS サブレーベル「UNCHANTABLE RECORDS」から初の海外ライセンス。イタリア人アーティスト Julie によるハッピーなスキャットが炸裂するJula De Palmaのクラブ・ジャズ・クラシック「Oh Alfredo」のグルーヴィ・カヴァー!B面には、ファンキーなドラム・ブレイク使いの新井俊哉のリミックス収録。

recommend

Pyramidia
Pyramidia (JUGEMレビュー »)
Emi NECOZAWA & Sphinx
ジャズ、インプロヴィゼーション、そして唯一無二のポピュラリティー。猫沢エミ率いる、ハイテクニックセッションバンドSphinxの1stアルバム!

シンガソングライター&パーカショニストとして90年代から活躍し、パリ移住後はワールドワイドな活動を展開中の猫沢エミ率いる、ハイテクニックセッションバンドSphinxの1stアルバム!

セルジュ・ゲンスブールの“クラー・キャフェ”、“馬鹿者どものレクイエム”、April Setの “Le Tourbillon”、須永辰緒のsunaga t experienceのセルフカバーなど、カヴァーを含む、サラヴァ東京でのライブセッションレコーディング盤。

recommend

Choo Choo Ch’Boogie feat.akiko/Mambo Inn [Analog]
Choo Choo Ch’Boogie feat.akiko/Mambo Inn [Analog] (JUGEMレビュー »)
カルメラ
名門Verveの歌姫、Akikoさん参加のAサイドがとにかくキラー!!Louis Jordanによる1946年のジャンプ・ブルース激名曲"Choo Choo Ch'Boogie"をスウィンギン・キュートなジャズ・ヴォーカル・スタイルでカヴァー。スキャット&コーラスも利かせた華やかな仕上がりです!!さらに、カップリングにはMario Bauzaによるラテン・ジャズ・クラシック"Mambo Inn"のカヴァーを収録。爽やかなアフロ・キューバン・グルーヴに至福のブリージン・トロピカル・メロディーが駆け抜ける多幸感Maxのスーパー・グルーヴィー・カヴァー!!

recommend

MIX MODERN COVERS
MIX MODERN COVERS (JUGEMレビュー »)
カルメラ
2011年にSOIL&”PIMP”SESSIONSやジャズシンガーakikoからライブの共演指名をされた事で話題沸騰中の浪速のインストジャズロックバンド「カルメラ」の3rdアルバムは全編カバー曲。
ゲストボーカルに名門レーベル“ヴァーヴ”初の日本人女性シンガーのakikoが参加した「Choo Choo Ch’Boogie feat.akiko」やパンキッシュなアレンジでライブで人気の「Moanin’」などを収録。あらゆる名曲がJAZZ,LATIN,ROCKアレンジに七変化した全9曲。

recommend

GIRL
GIRL (JUGEMレビュー »)
マキ凛花
マキ凛花がキラキラ輝く女の子に贈る、女子度100%のアルバムです!プロデューサー・アレンジャーに服部正太郎氏(SSP)、ディレクターにグルーヴあんちゃんを迎え、ポップでキラーなチューンが満載!!

「夢見るキラキラ☆ドール」(マキ凛花本人が出演した京阪モールCM曲のフルバージョン) 「It's Ten To Four」 (ケンドーコバヤシと共演したミュージカルで歌われたファン待望の珠玉のバラード)その他、今話題のジャズバンド”カルメラ”のホーンをフューチャーした江利チエミの歌唱で有名な「カモン・ナ・マイ・ハウス」のスゥインギンなハウスカバーやフレンチポップ名曲「さよならを教えて」のカバー。 FUNKYMIC(ex韻シスト)もラップで参加。

recommend

KNACK IS THE KETCHUP
KNACK IS THE KETCHUP (JUGEMレビュー »)
カルメラ
喜怒哀楽を使い分けたメロディと派手なライブで全国各地で中毒者が続出しているインストジャズロックバンド「カルメラ」の2ndアルバム!!

SOIL&""PIMP""SESSIONS主催のセッションイベント「東京宣言」でその実力を高く評価されソイルのメンバーに絶賛され、今最も勢いがあるカルメラ。先行発売された7inchアナログに収録された「EVERYBODY LOVES MY BABY feat.マキ凛花」とMighty Sparrowの名曲「Tour of Jamaica」や、グルーヴあんちゃん、新井俊哉によるリミックスを含む11曲入り。JAZZ、LATIN、ROCK、POPSと多彩なサウンドでクラブジャズ好きからポップス好きまで幅広い音楽ファンにオススメの一枚。

recommend

Fairground
Fairground (JUGEMレビュー »)
April Set
渋谷の老舗CLUBオルガンバーなどで長年活動しているDJ鈴木雅尭のソロ・プロジェクトApril Setが、南佳孝、伊集加代子、鈴木桃子(COSA NOSTRA)、猫沢エミ、PECOMBO、ブーゲンビレーア、SMALL CIRCLE OF FRIENDSなど多彩で豪華なゲストヴォーカル陣を迎え、満を持して発表するフル・アルバム!
オリジナル楽曲とカヴァー楽曲がバランスよく並び、ボッサ、ハウス、ジャズ、ディスコ、カリビアンなどJ-POPとCLUB MUSICの垣根を取り払うさまざまなスタイルのナンバーで構成した、アルバムタイトル通り""博覧会場""的なカラフルな楽しさにあふれた、渾身の一枚です。

recommend

EVERYBODY LOVES MY BABY feat.マキ凛花 [7 inch Analog]
EVERYBODY LOVES MY BABY feat.マキ凛花 [7 inch Analog] (JUGEMレビュー »)
カルメラ,マキ凛花
SOLD OUT

スペンサー・ウィリアムズによるポピュラー〜ジャズ・スタンダード超名曲をカヴァーしたAサイドが素晴らしい!!ヴォーカルにはスウィンギン・キャバレー・スタイルで大人気のマキ凛花さんをフィーチャー。超キュートなノスタルジック・スウィンギン・ヴォーカルへと仕上げた傑作カヴァーとなっております!!さらに、カップリングにはマイティ・スパロウによるカリプソ・クラシック"Tour of Jamaica"のカヴァーを収録。どちらも盛り上がり確実のキラー・カヴァーです!!

recommend

NOTRE MUSIQUE
NOTRE MUSIQUE (JUGEMレビュー »)
GROOVE UNCHANT
DJ,プロデューサーとして全国で活躍中のグルーヴあんちゃんの待望のファーストフルアルバム。

recommend

UNDER PARIS SKIES feat.南佳孝/SCAT STREAM feat.Pecombo [7 inch Analog]
UNDER PARIS SKIES feat.南佳孝/SCAT STREAM feat.Pecombo [7 inch Analog] (JUGEMレビュー »)
APRIL SET,南佳孝,Pecombo
ご存じ鈴木雅尭氏率いるApril Setの新曲7インチが2タイトル同時発売!!フレンチ・スタンダード名曲をラテン・ジャズ・カヴァーしたA面、Pecomboのスキャットが華麗に舞い上がるThe Adam Ross ReedsネタのB面、共にApril Setのジャズ・サイドが大爆発したキラー・トラックです!!

recommend

☆PEOPLE feat.鈴木桃子/ボールルームガール feat.SMALL CIRCLE OF FRIENDS [7 inch Analog]
☆PEOPLE feat.鈴木桃子/ボールルームガール feat.SMALL CIRCLE OF FRIENDS [7 inch Analog] (JUGEMレビュー »)
APRIL SET,鈴木桃子,SMALL CIRCLE OF FRIENDS
ご存じ鈴木雅尭氏率いるApril Setの新曲7インチが2タイトル同時発売!!Big Apple Brass "Finger Lickin' Disco"モロ使いのA面、Mass Production "Strollin'"モロ使いのB面、どちらもApril Setのダンス・サイドが大爆発した超キラー・トラックです!!

recommend

Hello!!ワールドワイド
Hello!!ワールドワイド (JUGEMレビュー »)
calmera
須永辰緒さんのコンピ『須永辰緒の夜ジャズ・外伝〜All the young dudes〜すべての若き野郎ども』(4/28発売)にも参加している大阪の血湧き肉踊るブラスインストゥルメンタルバンド。
その名もカルメラ!デビューアルバムは5月26日発売です!!

recommend

 (JUGEMレビュー »)

オレンジレコーズ 2010年待望の新譜。待望の大型新人。2月17日発売!!

嵐の日だろうが、真夜中だろうが目をつむってこのアルバムを聴くとゆったりと晴天の木漏れ日の中に連れて行ってくれる。
もし、ドラえもんがいたら「どこでもリラックス!」とか言ってポケットから出してくれそうな音楽です。
山下敦弘

recommend

57-G-I-R-L [7 inch Analog]
57-G-I-R-L [7 inch Analog] (JUGEMレビュー »)
DJ SKY LOOP
遂に解禁!!プレカツ鈴木雅尭氏のMixCD収録曲★"Kiss Me"ハウスRemixが7インチで登場です!!そして、Aサイドにはさらに大ネタ炸裂の激ボムが!!
国内某有名ユニットの覆面プロジェクトによる大ネタ暴発7インチ!!Sixpence None the Richer"Kiss Me"とJet"Are You Gonna〜"モロ使いのフロア直撃盤。

recommend

DENTAKU/SOROBAN [7 inch Analog]
DENTAKU/SOROBAN [7 inch Analog] (JUGEMレビュー »)
comoestas
大復活シングルが到着!!!衝撃のクラフトワーク「電卓」を超GREATラテン・カヴァー!!!
ごぞんじコモエスタ八重樫さんによるコモエスタスのお久しぶりニュー・シングル!!クラフトワークによるエレクトロ・クラシックを十八番のマンボ・ブレイクビーツでカヴァーしたAサイド!!そして、Bサイドに収録された「そろばん」は世界初の珠算読上げラテン・トラック!!ともに素晴らしいです!!

recommend

Dancing in the Moonlight [7 inch Analog]
Dancing in the Moonlight [7 inch Analog] (JUGEMレビュー »)
S-KLAPP,Lei Lani,Masaki Matsuura
CDアルバムもヒット継続中ですが、待望の7インチも出ました!!もちろんアノ曲!!!無敵のフリーソウル超名曲"DANCING IN THE MOONLIGHT"のエレクトロ・ポップ・カヴァー!!そして、盟友ANATAKIKOUの松浦正樹氏をヴォーカルに迎えた、青春ディスコ・ポップ・ナンバー"DISCO45"をカップリング!!

recommend

TIN TIN/GIVE ME AH-RAY!! [7 inch Analog]
TIN TIN/GIVE ME AH-RAY!! [7 inch Analog] (JUGEMレビュー »)
HIROSHI & IVE
バンヒロシ氏の新ユニット、ヒロシ&EVEによるフロア直撃のカヴァー・チューン2連発!!プロデュースはもちろん、グルーヴあんちゃん!!なんと!!JAMES BROWNによる永遠のファンク・クラシック"I GOT YOU"と、SPECIALSによるネオスカ大定番"LITTLE BITCH"を小粋な日本語詩でお見事ファンキー・カヴァー!!EVE嬢とのハッピーな掛け合いヴォーカルでスウィンギンにグルーヴィーに仕上がった文句なしキラー・チューンとなっております!!

recommend

2ist&4out [7 inch Analog]
2ist&4out [7 inch Analog] (JUGEMレビュー »)
WICKY’S MONKEY
BEATLES"TWIST & SHOUT"をモロ使いしたAサイド!!なんと!ノーマン・クックも激プレイしたTHREE AMIGOSによるビッグビート・アンセム"LOUIE LOUIE"に、そのまんま"TWIST & SHOUT"をブチ込んだ想像するだけで死にそうなマッシュアップ・ブレイクビーツ!!そして、JACKSON FIVE"I WANT YOU BACK"をモロ使いしたBサイドもさらにヤバイ!!こちらはMIXMASTERによるラテン・ハウス・クラシック"LATIN SESSION"と"I WANT YOU BACK"をまるごと合体させてしまった完全夏仕様のマッシュアップ・ハウス!!!

recommend

recommend

recommend

incense
incense (JUGEMレビュー »)
オムニバス,GROOVE UNCHANT feat.yoko hamasaki,KLAPP&MEMILD feat.YURI,TOSHIYUKI YASUDA,FUNNYBOY,METONMILK,NORIKO OKAZAKI,D.O.K.I,tempo fresco,MORRY TAYLOR,momorange

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM