スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2017.08.17 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

パリ・ロンドン・フィレンツェ旅行記 その3



こんにちは、近藤です。

本日もよろしくお願いいたします。

気がつけば1月はすでに終わり2月ですね。それにしても12月1月2月というのは
異常なくらい時間の経つのが早い気がしてなりません。しかも年々そのスピードは増
していくように思います。。


さて、前回のブログではパリからロンドンに向かうところまでを紹介しましたので、
本日はロンドン滞在のお話です。


12月28日の夕方にヒースロー空港に降り立った我々は、予約しているホテルの立地
の関係で一般的なヒースローエクスプレスではなく、地下鉄でロンドン市内に向かいま
す。


ヒースローエクスプレスに比べて時間がかかるのは仕方ないのですが、エスカレーター
やエレヴェーターのない駅構内の移動については、大きく重いスーツケースと移動して
いる我々にとっては一苦労でした。


そんな移動で疲れた我々を迎えてくれたラディソン系列のホテルは、エコノミーなホテル
としては十分な広さとサーヴィスでなかなか良い印象です。



室内







チェックインを済ませた我々は、偶然ホテル近くに見つけたインドレストランに
吸い込まれました。




薄いパリパリのナン。南インドの料理らしいとは専務談。





スパイシーなソースで頂きます。前菜みたいな感じでしょうか。




そしてメイン。
カレー2種類、タンドリーチキン、ピラフ、ナン。





疲れてた割に、けっこうな量を平らげてしまった我々です。
やはりアジアンな味付けはこういうときに良いですね。



すっかり満腹になった我々は、ホテルに戻り翌日の観光のため早めの就寝です。



翌朝。ロンドン2日目。

今日は朝から観光バスに乗って、ウインザー城、ストーンヘンジ、バース観光です。










ロンドンを出発したバスは、40分ほどで最初の目的地、ウインザー城に到着しました。








ウインザー城。実際にエリザベス女王が住んでいるそうです。




このお城の一番のアトラクション、衛兵交代が行われました。



多くの観光客が皆、交代の一部始終を見守っています。



見終わった我々は、城下町にあるカフェでコーヒーブレイクです。




このお店は、ロンドン市内にもたくさんあるチェーン店です。






ウインザー城を出発したバスは、ストーンヘンジを目指します。

2時間ほどバスに揺られて降り立ったストーンヘンジは、先ほどのウインザー城
とは打って変わって冷たい雨風の吹き荒れる大変厳しい状況でした。



ストーンヘンジ 意外にコンパクトでした


厳しい天候のため、見学もそこそもにストーンヘンジを後にしたバスの次なる
目的地は、バースです。



50分ほどでバースに到着して、バースのメイン、古代ローマ人が作った風呂の
遺跡を見学します。




「THE ROMAN BATHS」の看板が入口です。






プールのような大浴場。








今も温泉が湧き出しています。








ちなみに現在は、入浴できません。









ひととおり見学を終えた我々は、バースの街に繰り出すことにしました。



バース市街地




コーヒーブレイクのためカフェへ。


美味しそうなパンがたくさんありました。




カフェラテ

ラテアートが嬉しいですね。



バースを出発したバスは、一路ロンドンへ戻ります。

約2時間半後、すっかり夜のロンドンに戻りました。



賑やかな夜のロンドン市内







イルミネーションも煌びやかです。









カーナビーストリート








夜のロンドンを歩いたあと、我々はお目当ての晩御飯を食べにローストビーフ
専門店「シンプソンズ」へ向かいます。



シンプソンズ店内。老舗の雰囲気です。







いよいよ我々のテーブルにローストビーフがやってきました。


切り分けていきます。一人前の分量もたっぷりです。





ソースをかけて仕上げていきます。









はい出来上がり!肉質もやわらかく絶品です!



ブログを書いていても思い出して食べたくなってきますね^^

しかも、1ポンド120円という円高のおかげで、これだけ食べて1人前
3600円と超お値打ちでした!日本ならこの質と量では倍ほどしそうです。


美味しいローストビーフに舌鼓を打った我々は、今夜も身も心も満たされて
ホテルに帰るのでした。






それでは、今日はこの辺で。次回はロンドン続編です。


それでは、またどうぞお付き合いください。


Merci, Au revoir!








JUGEMテーマ:ヨーロッパ
 

パリ・ロンドン・フィレンツェ旅行記 その2




こんにちは、近藤です。

本日もよろしくお願いいたします。

2012年も無事に明けまして、もう8日ですね。前回の旅行記はピサの斜塔に向かう列車で
iphoneからの投稿でしたので、ピサに到着するまでしか書けてなく、実質今回からスタート
です。



パリの凱旋門から徒歩4分のところにあるホテルにチェックインを済ました我々は、夕食をとり
にサンジェルマンデプレのオデオンにメトロで移動しました。


当初は、ここオデオンにある、マルコポーロというイタリアンのお店で食べる予定でしたが、満席
ということもあり断念して、2010年8月に専務達と訪れたとき満席でいけずだったコントワールが
偶然席が空いてましたので、急遽こちらのお店でいただくことになりました。

(8月のとき僕は後日ひとりで来て無事入れたのですが^^そのときの記事はこちらです




ル・コントワール


相変わらず賑わっています。




大変寒い冬のパリですが、空いてる席はテラス側でした。一応ヒーターはあるのですが、申し訳
程度といったところでしょうか。


ということで、まずは暖かいスープを注文です。





ビーフブイヨンがしっかり効いたスープをたっぷり頂き、冷えた体を温めます。

ちなみに専務は、栗のクリームスープで、こちらも濃厚な美味しいスープでした。






メインはマグロのグリルをチョイスしました。付け合せの野菜もたくさんあり、とても美味しく
いただけたのですが、やはりテラス席です、料理の冷めるのが早いこと!!



野菜不足になりがちな旅行中にはありがたいですね。


こんな感じで我々の旅行はスタートしました。おなかも満たされ、ホテルに戻り、翌朝の朝食
を楽しみに就寝しました。




旅行2日目、28日。

もうパリ最終日です!(飛行機の都合でパリ滞在時間23時間!)




本日のお目当ての朝食は「アンジェリーナ」です。







ここはモンブランのケーキが有名ですが、実は朝食もなかなかの人気がありまして、一度
いってみたいと思っていました。



朝食時でも、ほぼ満席です。






朝食セット+お決まりのモンブランですね!




さすがに朝から満腹になってしまいましたが、とても美味しかったので、良い朝のスタートです!


こちらはケーキやパン、マカロン売り場です。





アンジェリーナでの朝食を終え、ホテルに戻りチェックアウトを済ませてCDG空港へ。




パリ・ロンドン間は距離も短く1時間で到着するので、食事もすごく簡素な感じです。






白い容器を渡されるのですが、最初はふたが閉じていて中がわからないので興味がわくの
ですが、渡された瞬間、あまりに軽く、案の定おつまみ程度でした^^


こんなおつまみを食べながら、あっという間に我々はロンドンに到着しました。






それでは、今日はこの辺で。次回はロンドン編です。


それでは、またどうぞお付き合いください。


Merci, Au revoir!










JUGEMテーマ:海外旅行 総合
 

明けましておめでとうございます




明けましておめでとうございます。

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

2012年元旦。

グルーヴあんちゃん 東野篤也 近藤順嗣


summer beauty 2011 in Paris その4




こんにちは、近藤です。

本日もよろしくお願いいたします。

引き続きパリからの更新です。


早いもので、気づけばあっという間の8月下旬ですね。

パリよりの更新も4回目となり、今回の更新でこちらからは最後となります。



普段、パリにいてもあまり行くタイミングのないシャンゼリゼ界隈なのですが、専務の
帰国する前日に行ってきました。


この界隈は、観光客が多いことから、日曜や夜遅くまで営業しているお店が多いのが
特徴です。

また、世界中から観光客がやってくるという立地を生かして、いくつかの自動車メーカー
はショールームを展開しています。



今回は、そんなショールームの中でも、ひときわモダンなルノーを紹介いたします。


外観  


自国フランスのメーカーだけあって、とても美しいファザードが目を惹きます。





ショールーム内のカフェ


2色のスワンチェアで揃えられた大変モダンな空間です。


このように、各自動車メーカーがしのぎを削ってショールームを展開していることは、
観光客にとってもシャンゼリゼを歩く楽しみのひとつになっています。







次に紹介しますのは、 左岸唯一のデパート「ボンマルシェ」に入ってるファースト
フード店「MIYOU」。

ファーストフードとはいっても、ここは何と、「グラン・ヴェフール」のシェフである
ギイ・マルタンが手がけたお店とあって、料理の質はさすがです!


MIYOU  写真が若干ピンボケですね^^






ファーストフードといえば、やはり王道はハンバーガーですね。



たしかにハンバーガーですが、使用している油やソースまで、ちゃんとしています。
そして、当たり前のように、かなり美味しかったです!
見た目以外は全然ジャンクフードっぽくない不思議?なファーストフードでした。
機会が有りましたら、是非一度ご賞味を!






さて、今週はパリからのショートトリップで、フィンランドはヘルシンキに行きました。

ここのところ、パリでも暑く感じる日が多く、そんな中でヘルシンキに飛んだのですが、
さすがは北欧の中でも上の方にあるヘルシンキ、到着した夕方の気温は19度で、半袖
一枚ではさすがに寒かったです。

暑がりの僕には寒いくらいのほうが良いので、全然快適に過ごせました。




そんなヘルシンキですが、到着した日の夕食はフィンランド料理のトナカイの煮込み
を頂きました。




下にはマッシュポテトが敷かれていて、一緒に食べても美味しかったです!



翌日。


まずはホテル近くの「アカデミア書店」です。かもめ食堂のロケ地としても有名です。






カフェ・アアルト



ここも、同じくかもめ食堂のロケ地でご存知の方も多いですね。


このカフェでは、ランチに小エビのオープンサンドを注文しました。



とても美味しいです!まあ、北欧ではだいたいどこでもあって美味しいのですが^^



腹ごしらえも済み、次はARABIAのファクトリーアウトレットへ。



ここでは、だいたい定価の3割ほど安く買える感じです。
お得なのですが、陶器やガラスは重いのであまり量は買えません。。


さてさて、「かもめ食堂」も、もちろん行って参りました。



右上には映画のポスターも。



店内の様子。



映画のセットとは色々違いますが、これはこれで良い感じでした。



本日のメニューから、牛肉のソテー。


シンプルですが、ここの食事はリーズナブルなのに、どれもちゃんと美味しいです。


因みに、こんな自転車をホテルから借りて、街を周りました。



自転車に乗るには、長袖のほうが良いと思いました。半袖は肌寒い!

そんな2泊3日の小旅行でした。



パリから最後の更新なのに、フィンランドのお話で終わるのですが、また続きは
帰国後に。


またどうぞお付き合いください。

Merci, Au revoir!













JUGEMテーマ:ヨーロッパ
 

summer beauty 2011 in Paris その3





こんにちは、近藤です。

本日もよろしくお願いいたします。

引き続きパリからの更新です。


さて、今週はといいますと、こちらパリより、中東〜東欧旅行を終えて合流した専務と
共にオレナウ☆パリ編をUSTでお送りすることになりまして、大阪マンボカフェから
お送りしましたオレナウ第2回目の続きで、こちらより放送しました。




放送中のひとコマ





パリでは、僕たちの他には誰もいませんでしたので、iphoneでのごく簡単な放送しか
できず、音量のバランスなどお見苦しい点が多々あったかと思いますが如何でしたか?


内容は、主にお互いが海外で買ったレコードを紹介して、その場でレコードをかける
という、全くなんてことのないものでしたが、この時も、今回持参しました、新サウンド
バーガーが活躍してくれました。








今回のUSTでも大変役立ったこのモバイルレコードプレーヤーですが、滞在中も
毎日のように活躍してくれる、長期滞在には欠かせないアイテムのひとつです。



本日は、UST中にも話題に上がった、ブルニエを少しご紹介しようと思います。




ブルニエ





このお店も、先週紹介しました元シリーメロディの近所にありまして、メトロの最寄駅は
サンミッシェルになります。

なので、だいたいこの2件は同時に行くことが多く、2件回って手を洗いがてら、これまた
近所にあるスタバで一服というのが定番です。


店内2階、7インチコーナーの様子




普段はなかなか良いレコードを見つけることができないのですが、ごく稀に、びっくり
するくらいのレア盤が、これまたビックリの破格で出てきたりもしますので、なかなか
侮れません^^




それでは続いて、今週のグルメコーナーは、シェ・ジュリアンです。




シェ・ジュリアン




このビストロは、借りているアパルトマンのあるルイフィリップ通りをセーヌ川方面に
歩いて行く途中にあり、いつも前を通る度に気になっていました。

昨年の滞在中からずっと行こうと思いながらもなかなか機会がなかったのですが、やっと
行ってみました。


このお店では、わりとシーフードを皆さん食べているようで、僕も、オマール海老をオーダー
することに。





まるまる一匹分入っています。


パリではお肉にしても魚にしても、ソースなどで結構こってりしたものが多かったので、
オマール海老はあっさりと食べたかった僕にはパーフェクトでした^^





それでは、本日はこの辺で。

最後に夕暮れ前のセーヌ川からのノートルダム寺院の写真でお別れです。

またどうぞお付き合いください。

Merci, Au revoir!








summer beauty 2011 in Paris その2


こんにちは、近藤です。

本日もよろしくお願いいたします。


前回の更新より一週間弱経ちましたが、皆さんは如何お過ごしですか?

日本でも、お盆休みの時期に入るかと思いますが、こちらは、ほぼ完全に夏休暇
に入りました。企業や個人商店は3週間から一ヶ月程度のバカンスシーズンが
始まっています。

さて、僕はと言いますと、先週いっぱいで仕事を終える予定だったのですが、どうしても
休暇までに済ますことがありまして、今週いっぱいバカンスはおあずけ状態です^^;


ということで、今回もマレ地区周辺の近場の紹介です。



まずは、ここ数年パリでは必ず立ち寄る、サンミッシェルのシリーメロディから。

と言いたいところですが、店の場所に到着したのですが、なんと服屋に変わってました。。

最近は海外でも多いのです。レコ屋さんの店じまいが。。


仕方なく帰ろうとしたとき、店の前の看板に気づき、読んでみると、、

なんと、VINYLESの文字が!!!







中に入って階段のところに表示が!ベースメント→







なんと!!お店がありました!




レジには、以前からの店員さんもいます。

なんだ、2階から地下に移動しただけなのか!と思いましたが、どこにも
「シリーメロディ」の名前がありません。

そして、レコードを買ってレシートを確認したところ、「Democratie」??

やはり名前は変わっていました。

店員さんも同じで、品揃えの雰囲気も特に変わった様子がないので、なんでしょう。。

まあ、とりあえず一安心しました。




次のレコード屋さんは、デパートの中の一角にあるお店を紹介します。

パリ市庁舎「オテル・ド・ヴィル」の真向かいにあるBHV「べーアッシュヴェー」
というデパート内にあるレコードコーナーですが、ここは新譜のみの取り扱いです。

品揃えは、再発ものが多いように感じました。

中には、日本には入ってきていない名盤の再発ものもあったりと、意外と良いと
思いました。

ということで、再発ばかり数枚を購入です。値段も日本より若干安い感じでした。


レコードコーナー


畑のスズメよけのように吊り下げられたレコード盤に、吸い寄せられますね^^



今回は、滞在中にもレコードを聴けるように、新・サウンドバーガーを持参しました。




これでパリ滞在中もアナログ生活をエンジョイできます^^!






滞在中、アパートにはキッチンがあるので、近所のモノプリでおそうざい等を買ってきて
食事をするのですが、せっかくのパリなので、たまには外食も。


日曜のお昼は、ル・パン・コティディアンでブランチです。


中もテラス席も賑わっています。


テラスを希望したのですが待たないといけないので、店内へ。


ウイークエンドのブランチメニューです。





パンには、特製のペーストやジャムをもりもり付けて頂きます。

全部の種類は無理でしたが、どれも美味しい!


とても美味しく大満足ですが、多分この日の摂取カロリーはこの一食だけで満たされたと
おもいます^^;








最後に紹介するのは、マレではすっかり有名店になったカフェ「フィロソフ」。


たしか昨年の夏にもブログで紹介したと思います。

本日のスープ&プレートは、ズッキーニのスープと仔牛のグリルでした。


ズッキーニのスープ

とても美味しいのですが、毎度ながらかなり多いです。これだけでお腹が膨れます。




仔牛のグリル

美味しくてお得!こちらもボリューム満点でした。



今年の8月のパリは雨も降ったり、気温もあまり上がりません。しかし、湿度も温度も
低いので、暑がりの僕には快適です。


次回のブログでは、もう少し色々取り上げていきたいと思います。


それでは、この辺で。

またどうぞお付き合いください。

Merci, Au revoir!

| 1/9PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

イベント情報

twitter

selected entries

categories

archives

recommend

千日前 HIGH COLORS (初回限定盤DVD付)
千日前 HIGH COLORS (初回限定盤DVD付) (JUGEMレビュー »)
カルメラ
今回の4thアルバムは、リミックス含む9曲入りオリジナルに加え、初回プレス分に限り2012年2月に大阪BIG CATにて行われたワンマンライブの模様を収録したDVDが同封された豪華2枚組でのリリースです!初回限定盤は数に限りがございますので、是非お早めにお買い求めください。

recommend

Oh Alfredo [Analog]
Oh Alfredo [Analog] (JUGEMレビュー »)
ジュリー
ORANGE RECORDS サブレーベル「UNCHANTABLE RECORDS」から初の海外ライセンス。イタリア人アーティスト Julie によるハッピーなスキャットが炸裂するJula De Palmaのクラブ・ジャズ・クラシック「Oh Alfredo」のグルーヴィ・カヴァー!B面には、ファンキーなドラム・ブレイク使いの新井俊哉のリミックス収録。

recommend

Pyramidia
Pyramidia (JUGEMレビュー »)
Emi NECOZAWA & Sphinx
ジャズ、インプロヴィゼーション、そして唯一無二のポピュラリティー。猫沢エミ率いる、ハイテクニックセッションバンドSphinxの1stアルバム!

シンガソングライター&パーカショニストとして90年代から活躍し、パリ移住後はワールドワイドな活動を展開中の猫沢エミ率いる、ハイテクニックセッションバンドSphinxの1stアルバム!

セルジュ・ゲンスブールの“クラー・キャフェ”、“馬鹿者どものレクイエム”、April Setの “Le Tourbillon”、須永辰緒のsunaga t experienceのセルフカバーなど、カヴァーを含む、サラヴァ東京でのライブセッションレコーディング盤。

recommend

Choo Choo Ch’Boogie feat.akiko/Mambo Inn [Analog]
Choo Choo Ch’Boogie feat.akiko/Mambo Inn [Analog] (JUGEMレビュー »)
カルメラ
名門Verveの歌姫、Akikoさん参加のAサイドがとにかくキラー!!Louis Jordanによる1946年のジャンプ・ブルース激名曲"Choo Choo Ch'Boogie"をスウィンギン・キュートなジャズ・ヴォーカル・スタイルでカヴァー。スキャット&コーラスも利かせた華やかな仕上がりです!!さらに、カップリングにはMario Bauzaによるラテン・ジャズ・クラシック"Mambo Inn"のカヴァーを収録。爽やかなアフロ・キューバン・グルーヴに至福のブリージン・トロピカル・メロディーが駆け抜ける多幸感Maxのスーパー・グルーヴィー・カヴァー!!

recommend

MIX MODERN COVERS
MIX MODERN COVERS (JUGEMレビュー »)
カルメラ
2011年にSOIL&”PIMP”SESSIONSやジャズシンガーakikoからライブの共演指名をされた事で話題沸騰中の浪速のインストジャズロックバンド「カルメラ」の3rdアルバムは全編カバー曲。
ゲストボーカルに名門レーベル“ヴァーヴ”初の日本人女性シンガーのakikoが参加した「Choo Choo Ch’Boogie feat.akiko」やパンキッシュなアレンジでライブで人気の「Moanin’」などを収録。あらゆる名曲がJAZZ,LATIN,ROCKアレンジに七変化した全9曲。

recommend

GIRL
GIRL (JUGEMレビュー »)
マキ凛花
マキ凛花がキラキラ輝く女の子に贈る、女子度100%のアルバムです!プロデューサー・アレンジャーに服部正太郎氏(SSP)、ディレクターにグルーヴあんちゃんを迎え、ポップでキラーなチューンが満載!!

「夢見るキラキラ☆ドール」(マキ凛花本人が出演した京阪モールCM曲のフルバージョン) 「It's Ten To Four」 (ケンドーコバヤシと共演したミュージカルで歌われたファン待望の珠玉のバラード)その他、今話題のジャズバンド”カルメラ”のホーンをフューチャーした江利チエミの歌唱で有名な「カモン・ナ・マイ・ハウス」のスゥインギンなハウスカバーやフレンチポップ名曲「さよならを教えて」のカバー。 FUNKYMIC(ex韻シスト)もラップで参加。

recommend

KNACK IS THE KETCHUP
KNACK IS THE KETCHUP (JUGEMレビュー »)
カルメラ
喜怒哀楽を使い分けたメロディと派手なライブで全国各地で中毒者が続出しているインストジャズロックバンド「カルメラ」の2ndアルバム!!

SOIL&""PIMP""SESSIONS主催のセッションイベント「東京宣言」でその実力を高く評価されソイルのメンバーに絶賛され、今最も勢いがあるカルメラ。先行発売された7inchアナログに収録された「EVERYBODY LOVES MY BABY feat.マキ凛花」とMighty Sparrowの名曲「Tour of Jamaica」や、グルーヴあんちゃん、新井俊哉によるリミックスを含む11曲入り。JAZZ、LATIN、ROCK、POPSと多彩なサウンドでクラブジャズ好きからポップス好きまで幅広い音楽ファンにオススメの一枚。

recommend

Fairground
Fairground (JUGEMレビュー »)
April Set
渋谷の老舗CLUBオルガンバーなどで長年活動しているDJ鈴木雅尭のソロ・プロジェクトApril Setが、南佳孝、伊集加代子、鈴木桃子(COSA NOSTRA)、猫沢エミ、PECOMBO、ブーゲンビレーア、SMALL CIRCLE OF FRIENDSなど多彩で豪華なゲストヴォーカル陣を迎え、満を持して発表するフル・アルバム!
オリジナル楽曲とカヴァー楽曲がバランスよく並び、ボッサ、ハウス、ジャズ、ディスコ、カリビアンなどJ-POPとCLUB MUSICの垣根を取り払うさまざまなスタイルのナンバーで構成した、アルバムタイトル通り""博覧会場""的なカラフルな楽しさにあふれた、渾身の一枚です。

recommend

EVERYBODY LOVES MY BABY feat.マキ凛花 [7 inch Analog]
EVERYBODY LOVES MY BABY feat.マキ凛花 [7 inch Analog] (JUGEMレビュー »)
カルメラ,マキ凛花
SOLD OUT

スペンサー・ウィリアムズによるポピュラー〜ジャズ・スタンダード超名曲をカヴァーしたAサイドが素晴らしい!!ヴォーカルにはスウィンギン・キャバレー・スタイルで大人気のマキ凛花さんをフィーチャー。超キュートなノスタルジック・スウィンギン・ヴォーカルへと仕上げた傑作カヴァーとなっております!!さらに、カップリングにはマイティ・スパロウによるカリプソ・クラシック"Tour of Jamaica"のカヴァーを収録。どちらも盛り上がり確実のキラー・カヴァーです!!

recommend

NOTRE MUSIQUE
NOTRE MUSIQUE (JUGEMレビュー »)
GROOVE UNCHANT
DJ,プロデューサーとして全国で活躍中のグルーヴあんちゃんの待望のファーストフルアルバム。

recommend

UNDER PARIS SKIES feat.南佳孝/SCAT STREAM feat.Pecombo [7 inch Analog]
UNDER PARIS SKIES feat.南佳孝/SCAT STREAM feat.Pecombo [7 inch Analog] (JUGEMレビュー »)
APRIL SET,南佳孝,Pecombo
ご存じ鈴木雅尭氏率いるApril Setの新曲7インチが2タイトル同時発売!!フレンチ・スタンダード名曲をラテン・ジャズ・カヴァーしたA面、Pecomboのスキャットが華麗に舞い上がるThe Adam Ross ReedsネタのB面、共にApril Setのジャズ・サイドが大爆発したキラー・トラックです!!

recommend

☆PEOPLE feat.鈴木桃子/ボールルームガール feat.SMALL CIRCLE OF FRIENDS [7 inch Analog]
☆PEOPLE feat.鈴木桃子/ボールルームガール feat.SMALL CIRCLE OF FRIENDS [7 inch Analog] (JUGEMレビュー »)
APRIL SET,鈴木桃子,SMALL CIRCLE OF FRIENDS
ご存じ鈴木雅尭氏率いるApril Setの新曲7インチが2タイトル同時発売!!Big Apple Brass "Finger Lickin' Disco"モロ使いのA面、Mass Production "Strollin'"モロ使いのB面、どちらもApril Setのダンス・サイドが大爆発した超キラー・トラックです!!

recommend

Hello!!ワールドワイド
Hello!!ワールドワイド (JUGEMレビュー »)
calmera
須永辰緒さんのコンピ『須永辰緒の夜ジャズ・外伝〜All the young dudes〜すべての若き野郎ども』(4/28発売)にも参加している大阪の血湧き肉踊るブラスインストゥルメンタルバンド。
その名もカルメラ!デビューアルバムは5月26日発売です!!

recommend

 (JUGEMレビュー »)

オレンジレコーズ 2010年待望の新譜。待望の大型新人。2月17日発売!!

嵐の日だろうが、真夜中だろうが目をつむってこのアルバムを聴くとゆったりと晴天の木漏れ日の中に連れて行ってくれる。
もし、ドラえもんがいたら「どこでもリラックス!」とか言ってポケットから出してくれそうな音楽です。
山下敦弘

recommend

57-G-I-R-L [7 inch Analog]
57-G-I-R-L [7 inch Analog] (JUGEMレビュー »)
DJ SKY LOOP
遂に解禁!!プレカツ鈴木雅尭氏のMixCD収録曲★"Kiss Me"ハウスRemixが7インチで登場です!!そして、Aサイドにはさらに大ネタ炸裂の激ボムが!!
国内某有名ユニットの覆面プロジェクトによる大ネタ暴発7インチ!!Sixpence None the Richer"Kiss Me"とJet"Are You Gonna〜"モロ使いのフロア直撃盤。

recommend

DENTAKU/SOROBAN [7 inch Analog]
DENTAKU/SOROBAN [7 inch Analog] (JUGEMレビュー »)
comoestas
大復活シングルが到着!!!衝撃のクラフトワーク「電卓」を超GREATラテン・カヴァー!!!
ごぞんじコモエスタ八重樫さんによるコモエスタスのお久しぶりニュー・シングル!!クラフトワークによるエレクトロ・クラシックを十八番のマンボ・ブレイクビーツでカヴァーしたAサイド!!そして、Bサイドに収録された「そろばん」は世界初の珠算読上げラテン・トラック!!ともに素晴らしいです!!

recommend

Dancing in the Moonlight [7 inch Analog]
Dancing in the Moonlight [7 inch Analog] (JUGEMレビュー »)
S-KLAPP,Lei Lani,Masaki Matsuura
CDアルバムもヒット継続中ですが、待望の7インチも出ました!!もちろんアノ曲!!!無敵のフリーソウル超名曲"DANCING IN THE MOONLIGHT"のエレクトロ・ポップ・カヴァー!!そして、盟友ANATAKIKOUの松浦正樹氏をヴォーカルに迎えた、青春ディスコ・ポップ・ナンバー"DISCO45"をカップリング!!

recommend

TIN TIN/GIVE ME AH-RAY!! [7 inch Analog]
TIN TIN/GIVE ME AH-RAY!! [7 inch Analog] (JUGEMレビュー »)
HIROSHI & IVE
バンヒロシ氏の新ユニット、ヒロシ&EVEによるフロア直撃のカヴァー・チューン2連発!!プロデュースはもちろん、グルーヴあんちゃん!!なんと!!JAMES BROWNによる永遠のファンク・クラシック"I GOT YOU"と、SPECIALSによるネオスカ大定番"LITTLE BITCH"を小粋な日本語詩でお見事ファンキー・カヴァー!!EVE嬢とのハッピーな掛け合いヴォーカルでスウィンギンにグルーヴィーに仕上がった文句なしキラー・チューンとなっております!!

recommend

2ist&4out [7 inch Analog]
2ist&4out [7 inch Analog] (JUGEMレビュー »)
WICKY’S MONKEY
BEATLES"TWIST & SHOUT"をモロ使いしたAサイド!!なんと!ノーマン・クックも激プレイしたTHREE AMIGOSによるビッグビート・アンセム"LOUIE LOUIE"に、そのまんま"TWIST & SHOUT"をブチ込んだ想像するだけで死にそうなマッシュアップ・ブレイクビーツ!!そして、JACKSON FIVE"I WANT YOU BACK"をモロ使いしたBサイドもさらにヤバイ!!こちらはMIXMASTERによるラテン・ハウス・クラシック"LATIN SESSION"と"I WANT YOU BACK"をまるごと合体させてしまった完全夏仕様のマッシュアップ・ハウス!!!

recommend

recommend

recommend

incense
incense (JUGEMレビュー »)
オムニバス,GROOVE UNCHANT feat.yoko hamasaki,KLAPP&MEMILD feat.YURI,TOSHIYUKI YASUDA,FUNNYBOY,METONMILK,NORIKO OKAZAKI,D.O.K.I,tempo fresco,MORRY TAYLOR,momorange

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM